流行って欲しいサービス「Reduce GO~周辺の余剰食品を月額定額でテイクアウト~」

こんばんは。あんみつです。

今日は最近知った流行って欲しいサービスの紹介を。

周辺の余剰食品を月額定額でテイクアウト「Reduce GO」

サービス概要

現在地の周辺のレストランの、余剰食品(賞味期限が近い、作りすぎなど?)をリストアップしてくれます。

 

ユーザーは早い者勝ちで選んだ食品を受け取ることができます。

 

 

レストランはあらかじめ加盟店として登録しておくことで廃棄予定だった余剰食品を売り物に昇華できますし、

ユーザーにとっては、利用頻度にもよりますが定額ですので、格安でレストランのメニューを食べることができます。

惹かれたポイント

なんといってもこのサービスが掲げるビジョンが明確で素敵じゃないですか。

 

 

日本で問題になっている年間何百トンと言われる食品の廃棄を減らしていく。

アプリコメントなどで評判を見ると、加盟店が少ないということでなかなか苦戦しているようですが、個人的に応援し続けたいと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA