Androidアプリ「アプリ一覧」開発記録

こんにちは。あんみつです。

先日リリースしたAndroidアプリ、
「アプリ一覧」の開発記録をまとめました。

おさらい

前回記事は以下になります。

Androidアプリ「アプリ一覧」リリースしました

今回は、開発者側への情報発信としてこのアプリの作成に関する情報を簡単にまとめます。

開発期間

ずばり1日です!

細かく書くと、ソースコードを書いていた日は1日で、
アイコンを考えながら、
「このアプリ果たしてリリースするほどかなぁ。。。」
と1週間寝かしたあと、リリースに至りました。

ソースコード

今回もGitHubで以下に公開いたしました。

GitHub – anmtanmt/ShortcutAppSettings

実質、意味を成しているのはMainActivity.javaの数行のみです。

苦労したこと

苦労したことというよりも課題になりますが、あえて挙げるとこんな感じです。

【試験】自分が持っていないOSバージョンでの検証

以前の記事「ワンタップ消音ウィジェット開発記録」でも記載しましたが、
筆者は現段階で4.xまでの機種しか触ることができず、最新バージョンでの動作が不透明です。
設定画面は世代ごとに比較的カスタマイズされますので本アプリの挙動がおかしくなる可能性があります。。。
近々、スマホ買い替えの予定がありますので動作検証はその後改めて行います。

→7.1のスマホでも動作することを確認いたしました!(2017/8/14更新)

【リリース】アイコンのデザイン

これも前述の記事のまんまですが今回も悩みました。。。

今回のコンセプトは『Android端末内の設定画面である』ということが間接的にでも良いので伝わるようなアイコンにすることでした。

そこで以下サービスを利用させていただきました。

◆Androidify(アンドロイディファイ)
いわゆるドロイド君を自分好みにカスタマイズすることができるサービスで、これ自体がAndroidアプリとして提供されています。

Androidify

このアプリで作成した独自のドロイド君をアイコンとして利用させていただきました。
アプリアイコンなので動きのあるものにはできませんでしたが、
上記サービス自体は、飛んだり跳ねたりするドロイド君も作れるようになっていますので、
興味のある方はいろいろ触ってみると良いと思います!

おわりに

いかがでしたでしょうか。
今回も読んでいただきありがとうございました!
季節はすっかり夏。。。こんな暑い日は家でモノづくりに励みましょう(笑)
それでは本日はこの辺で失礼します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA